FC2ブログ

Sweet Smile

平凡主婦・・・日々の「気付き」

Entries

幼稚園


K幼稚園は制服はありません。英語を教えり、勉強を教えたり、高度な楽器を教えたりしません。広い園庭でどろんこで遊んで いつでもみんな小汚い格好をしてます。それを見て親たちは「K幼稚園らしいよね~」って目を細めます。「心」を育てる幼稚園です。
年少 年中くらいまでは 元気に遊んでるな~ってだけなんですよ。それがね年長になってみてその成長にびっくりなんです。
K幼稚園では「こども会」って呼びますが 一般的には何て言うのかな?お遊戯会?劇を披露したり歌を披露したりする会。「こども会」での劇は子供たち手作りです。何がって全部。
まず 何をやるのか。演目を子供同士で話し合います。自分達で、今まで先生に読み聞かせしてもらった絵本や 自分で読んだ絵本の中から 好きな話を決めます。そこで意見がわかれ、一つに絞りきれなかったら 無理に絞らず グループに分かれて 好きな話チームになります。今年は娘のクラスは「とんぼの運動会」「ブレーメンの音楽隊」「さるかにがっせん」の3本立てでした。台本なんてありません。絵本を読みながら 劇ごっこ から始まってセリフを子供たちが作っていきます。
そしてお面やら衣装やらを 紙やら布やらビニールやらで作って行きます。もちろん縫うなんてできないから 切って貼ってって感じだけどこれがなかなか味があるんですよ。と言うか園児なめちゃいけないってくらい 高いレベルで作ってます。道具も空き箱やらで作り 大道具もダンボールなんかでできてるんですよ。ちゃんとペンキだって塗ってあります。こどもたちの濡塗る色は原色がきれいで 大人じゃできないような素敵な道具ができていました。
絵本が読める子が みんなに話を伝え 飽きちゃって逃げる子を子供同士で迎えに行き 悪役は嫌だと泣く子の役を替えてやり はげましあって作った劇を披露されると親は感動の涙です。
もちろん先生は、かなりの手助けをしてます。
こうやるのよって 教えるより大変な指導をしてくれてるんだと思います。この劇がどうやって作られているのか 親の私がここまで詳しく知ってるのは おたよりや先生のお話で きちんと伝えてくれてるからです。
もうひとつ、「作品展」って言うのどこの幼稚園にもあるのかな?
作品展の大きなテーマを 子供たちが話し合って決めます。今年は「ゆうえんち」でした。
園バスで本物の遊園地に何があるのか見学に行きました。入場券だけだから のりものに乗れたりしないんだけど 子供たちは自分が遊園地に何をしに行くのかしっかり理解していて 「のりたい」ってだたこねる子も居なかったみたい。
幼稚園の係りの人が感動して?ただでコーヒーカップに乗せてくれたって大喜びして帰ってきました。
娘のクラスは「お化け屋敷」「コーヒーカップ」「ジェットコースター」「メリーゴーランド」を作る事になり ダンボールで囲って屋根までつけて暗くした空間に自分達がお化けに仮装して 潜む姿は自信に満ちていました。コーヒーカップは 台だけは先生が作ったんですね。滑車がついていて 実際に乗れて大人も乗れるんです。お客さんを乗せて子供たちが歌を歌いながらまわしてくれます。メリーゴーゴーランドも ジェットコースターも台だけは しっかり先生がつくっていて 実際乗れます。
こどもってこんな事ができるの?ってびっくりの感動の嵐。
私はk幼稚園を選んで 心の底から良かったって思ってます。
どうもありがとうK幼稚園。どうもありがとうH先生。
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ゆき

Author:ゆき
旦那はサラリーマン
私は介護士
息子大学生
娘高校生
猫♂
平凡を絵に描いたような一家です。

平凡な一家にも
いろいろある(笑)




拍手コメントありがとうございます♪
お返事は拍手欄にてしていきます☆
拍手欄では非公開コメントにお返事する欄が無いんです
なので非公開コメントにはお返事ができません
本当にごめんなさい・・・。
でも ありがたく読ませていだたいています。

最近の記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

右サイドメニュー

ブログ内検索