FC2ブログ

Sweet Smile

平凡主婦・・・日々の「気付き」

Entries

胃がん検診体験。

30代は自費で
40代になってからは市で
基本的に毎年受けてたがん検診









今年初めて受け取った





「精密検査を受けてください」
さらに詳しい検査を行う必要があるので
お早めに医療機関で受信してください。








土曜日・・・
その日は娘の発表会のリハーサルの為
暑い中東京まで行ってほぼ一日立ちっぱなしで
裏方で働いて
ヨレヨレになってやっと家に辿りついた
そこで郵便受けに発見したのがこの通知。








弱り目に祟り目



って言葉が浮かんだ・・・・・・。





封筒の中にはそんなメッセージと医療機関の一覧が入ってるだけで
他に詳細は無く
別に封をした封筒が入っていて
それは開封しないで医療機関に提出するようにってなってる
その中に私の胃の中の詳細が入ってるんだって思うと開封したい衝動にかられる!!





よくは知らないけど
素人なりに思う今後の流れは




医療機関で胃カメラ飲んでやっぱり異常が認められたら
大きい病院紹介されてそこで細胞検査とかあって
そこでまた待たされたり
またカメラ飲んだり
どっちにしても
この暑い夏に心身共に負担大きいな~~~~~~~





しかも翌日が平日なら即行動起こせるのに
日曜では医療機関が動いてないじゃん
運悪く月曜日まで休みときてる








ショックなコトあると
人って
いや私だけかな?
考えるコトを停止するんだね





旦那は私が落ち込んでるって心配してたけど





私は落ち込むと言うよし
な~~~~にも考えられなくなって
日曜月曜と
ただひたすらにぼ~~~~~~っとして過ごしてた。






そして昨日
予約無しで胃カメラ飲める病院なんてないだろうな~って思ってたけど
あった。
近所に。









速攻行ってきました。










救われたのは
初めて行った病院の医師が
好きになれる人だったコト。
そこものすごく重要でしょ。

余計なことしないで

さっさとやってくれる。





さっさと
胃カメラやられた。




初めてじゃないんだけど







しんどいんだよね~胃カメラ。







結果








「何も無いね




この変に何かあるって検診結果だったけど
今見たら
何も無いね



大丈夫」











えっと
大丈夫
は大変嬉しいです





がしかし






考えを停止して過ごした2日間
仕事を休みにまでして病院に行った昨日
しんどい胃カメラに耐えたこと





なんだったんだよ~~~~
がん検診ってなんなんだよ







聞けば
がん検診って元々そういうもの
検診にひっかかっても
ガンの可能性はそんなに高くない。








あのさ








「ガン検診」
って名前が悪いと思うわ






「胃検診」でいいじゃん





そしたらひっかかっても
そんなに恐怖を感じるコトないし






あの通知も
通知だわ




精密検査が必要



ってさ



もっと何か無いわけ?











今回
ガン検診ってこんなもの
って身をもってわかりました
って話ででした。
スポンサーサイト



ご案内

プロフィール

ゆき

Author:ゆき
旦那はサラリーマン
私は介護士
息子大学生
娘高校生
猫♂
平凡を絵に描いたような一家です。

平凡な一家にも
いろいろある(笑)




拍手コメントありがとうございます♪
お返事は拍手欄にてしていきます☆
拍手欄では非公開コメントにお返事する欄が無いんです
なので非公開コメントにはお返事ができません
本当にごめんなさい・・・。
でも ありがたく読ませていだたいています。

最近の記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

右サイドメニュー

ブログ内検索